富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

ルシェロ歯ブラシ

こんにちは🌼
仙台市太白区とみざわ駅前歯科、保育士の佐藤です。

今日はルシェロの歯ブラシをご紹介させていただきます。
実は私もずっと愛用していますが、スタッフも使っていることが多い歯ブラシです。
某アイドルも使用していということで、かなり知名度が高い?のではないかなーと思います!

歯の平均寿命は、前歯より奥歯の方が短く、その差は最大16年もあります。ルシェロ歯ブラシは、この失われやすい臼歯部をいかに磨きやすくできるかを追求してデザインされています。
【持ちやすさと臼歯部への届きやすさを追求したハンドルネック形状】
【口腔内環境に合わせた植毛デザイン】

⚫︎歯ブラシの特徴

1、ネック
ゆるやかなカーブを描くネック部は、アングルドオフセット形状になっており、臼歯部だけでなく前歯部も効率のよいブラッシングが行えます。また、約80mmのロングネックにより一番奥の歯の一番奥の面までヘッドが容易に届きます。

2、植毛部
口腔内の状態に合わせて最適なタイプを処方できるように様々な植毛デザインがあります

3、ヘッド
口腔内で動かしやすく、臼歯部に届きやすいコンパクトなラウンドヘッド

4、ラバーグリップ
持ちやすく、滑りにくい、機能的なソフトラバーを使用しています

5、ハンドル
バームグリップ、ペングリップでの持ちやすさを追求きた独自のルシェロフォルム。ハンドルの反りにより軽く握るだけでも高いフィット感が得られます

⚫︎歯ブラシの種類について
大きくわけると、ベーシック、ペリアの2種類があります。

1、ベーシック
ベーシックの中でも、B-10M(ミディアム)B-10S(ソフト)があります。
健康的な歯肉〜歯肉炎の方に
B-10
は、プラークの効率的な除去を目的とした「先端集中毛」と「段差植毛」を使用。「健康な歯肉〜歯肉炎」の方の虫歯予防、歯周病予防に最適なたいぷです。MSの違いは毛の太さ(M7mmS6mm 1mm0.0254mm)。刷掃能力は同等なので、お好みで選択して下さい。

⚫︎選択の目安
M
(ミディアム)健康な歯肉の方の虫歯予防
S
(ソフト)健康な歯肉の方の虫歯予防、歯周病予防、歯肉炎の方の虫歯予防、歯周病予防、ブラッシング圧が強く、歯肉に傷をつくりやすい方、歯肉の厚みが薄い方

⚫︎先端集中毛
先端部の毛に角度をつけて植毛することでワンタフト形状を再現した
一番奥の歯の一番奥の面、歯の溝、歯と歯の間も磨きやすい

⚫︎段差植毛
3
列目以降の毛は、長い毛と短い毛を混合させた段差植毛で、長い毛、短い毛ともにラウンド毛とすることで高い刷掃能力を発揮し、ブラシを横に動かすだけでも、歯と歯の間まで毛先がはいり、プラークを除去します

⚫︎B-10のブラッシング最適圧
M
で、150g200gS125g175gです。短い毛が歯面に当たらないような軽い圧や、毛が寝てしまうような強い知名度圧では、プラーク除去率が低下するばかりでなく、歯肉や歯質を傷める原因にもなります

次回はペリオの歯ブラシについてご紹介させていただきます。
ご質問があれば、いつでもスタッフにお声がけ下さいね!

インドアビュー