富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

エピオスウォーター

 こんにちは!仙台市太白区 とみざわ駅前歯科衛生士の後藤です!

明けましておめでとうございます^_^

今年もどうぞよろしくお願いします(o^^o)

さて今回はエピオスウォーターをご紹介します。風邪やインフルエンザ、胃腸炎など感染症が怖い季節、とみざわ駅前歯科でおすすめしている洗口液『エピオスウォーター(高濃度の電気分解次亜塩素酸水)』が、いろんな使い方で大活躍しますよ!(^ ^)

 

エピオスウォーターは、高い殺菌力で、細菌(カビ・カンジダ・その他多くの細菌)、ウイルス(HIVB型肝炎・C型肝炎・インフルエンザ・ノロ・O-157・MRSAなど)を殺菌します。

高純度の塩化ナトリウム(塩)と超純水(精製水)を電気分解して生成される次亜塩素酸水は、pHは一般的な水道水と同じ中性で、食品添加物としても厚生労働省から安全性が認められています。生成にあたっては、保存料・アルコールなどは一切使用していないため、お子さんからご年配の方まで安心して使用できます!

 

《市販の次亜塩素酸ナトリウムとの違い》

市販の次亜塩素酸ナトリウム(ハイターなどの漂白剤や消毒剤)は、pHが強アルカリ性のため、皮膚粘膜に対して為害性が大きいため、素手で触ると危険、金属など器具は損傷が大きい、など問題があります。

 

エピオスウォーターなどの電気分解で生成した次亜塩素酸水は、低濃度でも殺菌力が高く、pHが中性で、皮膚粘膜に為害性が無く、素手でも触れますし、金属など器具の損傷は少ないです。(ただし100ppm以上の高濃度での使用の際は塩分で金属が腐食する可能性があるので殺菌後に水洗や拭き取りが必要です。)

 

《使用方法》

口腔内ホームケア(高濃度500ppm)

1、エピオスウォーターを10cc~20cc(キャップ1杯)を口に含み、口腔内全体にいきわたるように、ブクブクうがいで30秒程度を目安に行います。

2、少量を口に含んだまま、まんべんなくブラッシングをします。ハブラシだけでなく、歯間ブラシなども使用するとより効果的です。

3、最後に水でうがいをします。

口腔内に刺激が強いと感じた場合は、お湯または水で半分にうすめて使用して下さい。その際、うすめたエピオスウォーターは保存がきかないので残さず1回で使い切ってください。

プール(塩素)のような臭い(クロラミン臭)は、お口の中の歯垢や細菌などのタンパク汚れを分解する時に発生します。体に害はありません。気になるときは、水やぬるま湯でうがいをして下さい。歯垢や細菌が少なくなるとクロラミン臭も少なくなります。

保管は遮光のボトルに入れて、冷暗所で保管してください。開封後だんだん濃度が下がるのと保存料不使用のため、1か月を目安に使い切りましょう。

 

《様々な用途》

水道水で薄めて使用します。除菌・消臭などはスプレーボトルに入れると使いやすいです。

つけ置きする場合、長時間のつけ置きは必要ありません。数分間で十分な殺菌・除菌が可能です。

 

2倍希釈(250ppm)

生ごみの消臭、お風呂のカビ対策、入れ歯の除菌、ペットの消臭など。

5倍希釈(100ppm)

部屋の消臭、手すり・ドアノブの除菌、おもちゃの除菌、インフルエンザ・ノロウイルスの除菌など。

10倍希釈(50ppm)

まな板などの除菌、手洗い除菌、トイレの除菌など。

成分中の塩分により、金属は長時間の使用で腐食してサビが発生する可能性があるので注意が必要です。

加湿器などの器械には、破損の原因になるため使用はお控えください。

 

気になることがありましたら、スタッフにお問い合わせください!

インドアビュー