富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

限定グルメ

こんにちは、地下鉄「富沢駅」から徒歩3分、
仙台市太白区大野田の歯医者さん
とみざわ駅前歯科」の所属する医療法人社団 青葉会、事務局の高橋です。

新型コロナウイルスの緊急事態宣言も解除され、スーパーの時短営業も戻ったおかげで、
仕事から帰って即晩御飯を作り、ご飯をさっさと食べ、慌ててスーパーに買い物に行くこともなくなり、
ゆっくりと晩御飯を食べれる何気ない日々に幸せを感じる今日此の頃、

緊急事態宣言が解除されたからといって、完全に新型コロナウイルスが収束したわけではないので、
気を抜かずこれからも気を引き締めて生活しなきゃですね!

 

さてさて、外出自粛中は「あつまれ どうぶつの森」(以下、あつ森)をやっていたのですが、

あつ森では、博物館は24時間営業なので、休みの前日は夜遅くまでプレイしちゃうのでよく遊びに行き、
魚の解説は、料理名とか食べ方なども出てきたりして、お腹が空いてくるのが、難点・・・

まぁ魚は解説聞かなくても、アジやヒラメ、タイが釣れた時点でお腹が空きますが・・・

そして毎回、アンチョビが釣れるたびイワシじゃだめなのかと・・・

 

そんな中、「メガセロプス」の化石の解説にちょっと衝撃を受けたので、ざっとご紹介
(ちゃんとした解説はあつ森でフータさんに聞いてください。)

メガセロプスはサイに似た草食竜で、体長は4mを超える大きな恐竜で、
「歯」はとても小さく、やわらかい草しか 食べられなかったそうです。

この限定グルメのせいで絶滅してしまったそうです!

なんと!限定グルメのせいで絶滅ですよ!!

 

まぁ基本、人間はそこまで限定グルメではないので、絶滅することはないと思いますが、
むし歯やお口の中の状態が悪くなると、限定グルメになることも!!

ちなみに私は昔、治療した奥歯の被せ物が取れてしまい、歯医者に行く時間が取れず、
取れた方の歯で物を食べるとその被せ物が取れた歯に食べ物が詰まったり、引っかかったりするのが嫌で、
常に逆の奥歯で食べていました!

するとどうなるかわかりますか?

 

なんと!顎関節症になりました!!

口を開けるたび、「ガコガコ」顎の付け根から音がします!

音がするだけかと思いきや!

 

ある日、口が開かなくなりました!!!

 

せいぜいストローが入るくらいで、
液体しか口にできない限定グルメになりました・・・

 

すぐ行きつけの整骨院に駆け込んで顎の付け根に電気を流してもらったら、口は開くようになりましたが、
当然、片側の歯でばかり食べていた生活習慣が原因だったので、もちろん歯医者にも行って被せ物が取れた歯を直してもらいました。

そして、ちゃんと両方の歯を使ってバランスよく物を食べていたら、自然と顎関節症は治りました!!
(とはいっても、数年はかかりましたが・・・)

 

そんなわけで、もし歯の詰め物が取れてしまったら、早めに歯医者さんへ!
そうじゃなくても、何かお口の中に違和感を感じた時は、早めに歯医者さんに相談するのをオススメします!!

 

本当に顎関節症になると大変ですよ・・・

 

インドアビュー