富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

私の治療体験談~前編~

みなさんこんにちは!青葉会事務局の庄子です!仙台市太白区とみざわ駅前歯科をいつもご利用いただきありがとうございます!

事件が起きたのは12月28日の朝、朝ご飯を食べているときでした。「ガリっ」と今までに聞いたことがないような音がしました。口の中から白い欠片が出てきました( ;∀;)これは・・・・人生で初めて歯が欠けました。「これが歯が欠けるということか・・」と思いながらいつもどおりに仕事に行きました。

歯が欠けても痛くない?

歯が欠けるとしみたり、痛いのかな?と思っていました、全然しみないですし、痛みもありませんでした。神経が死んでいるのかな?とも思い少し不安でした。舌で触ると尖っていて舌が切れそうでした。でも気になって舌で触ってしまうので私がいつもいるかさはら歯科医院で仮の詰め物をしてもらい、歯医者さんはお休みに入ってしまうのでそのまま年末年始を過ごしました。痛くないと完治しないまま放置する人の気持ちが少し分かりました。

仮の詰め物をしたことがある方は分かると思いますが、ガムやキャラメルなどくっつきやすいものを食べると取れてしまうのです。注意していましたが・・・

餅で取れました。

治療の予約

年が明けて仕事が始まり、仮の詰め物も取れているし・・虫歯を放置することは、とてもリスクが高いことだと分かっているので、そろそろちゃんと治療をしようと思いました(実は私は注射系が苦手で、歯医者さんもあんまり好きではないのです)

歯医者さんで働いているからといっていつでも治療をしてもらえる訳ではなく、従業員もちゃんと予約をします。私も予約をしていきました(‘ω’)予約したのはもちろんとみざわ駅前歯科です♪

人気の歯医者さんなので、予約をしないと待ち時間が長くなってしまったりするのでみなさんも来院される場合は予約をして下さい(/・ω・)/

受付・検査

予約当日、車で医院へ行ったことはありましたが、地下鉄で来たのは初めてだったので道に迷わないか心配でしたが、駅から見えるくらい近かったです(∩´∀`)∩

医院に入りスリッパに履き替えて受付に行きました。受付・助手の田中さんが対応してくれました!田中さんだけではなく、衛生士の綾香さん、保育士の佐藤さんも笑顔で話しかけてくれ、コミュニケーションを取ってくれるのでとても安心します(*^▽^*)そして院長の相澤先生はとっても優しい先生で患者さんに大人気なんですよ(ここの歯医者さんを選んだ理由は、スタッフのみんなが楽しくて優しいのと相澤先生が優しくて技術も高いからです)

問診票を書き終わり、相澤先生に歯が欠けたところを伝えて、検査をしました。もしかしたら他にも悪い所があるかもしれないので、気になるところ以外の検査も大切です!だって歯が欠けた時に痛くなかったので、虫歯=痛いとは限らないからです。

レントゲンも撮ってもらい、欠けたところと他の歯も詳しくみてもらいました!レントゲン室は青い部屋で撮影中は宇宙的な音が鳴って面白かったです。

口の中のカラーの写真も撮ってもらい、相澤先生にレントゲンをみながら説明してもらいました!レントゲンや口の中のカラー写真はiPadで説明してもらいました!最新の歯医者さんですね( ゚Д゚)

治療の方法や選択肢を説明してもらいました!急に治療を始めたりしないで、詳しい説明をしてくれるので、安心できますね!!

今回は欠けた歯に麻酔をして白いプラスチックの詰め物をすることになりました!!

苦手な麻酔・・・つづく

 

もらったカラー写真の一部です。奥から二番目の歯が欠けているのわかりますか?自分で欠けたところがあまり見えなかったので、写真をもらい分かりやすかったです(/・ω・)/

 

インドアビュー