富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

新たなコロナ感染対策

こんにちは、地下鉄「富沢駅」から徒歩3分、
仙台市太白区大野田にある歯医者さん
とみざわ駅前歯科」の所属する医療法人社団 青葉会、事務局の高橋です。

 

新型コロナウイルスの感染がまた広がりを見せていますね・・・
Gotoキャンペーンでお安く旅行に行けるのは嬉しいけど、感染拡大してまた自粛生活になるのも・・・

何よりも少しでも収束してくれるのを願います・・・
(そろそろ実家(福岡)に帰りたい・・・とんこつラーメン・・・)

さてさて、そんなわけで、先日3ヶ月に定期クリーニングで「とみざわ駅前歯科」に行ったところ、新型コロナウイルス感染予防対策が進化してました!

何が進化していたって、歯科衛生士さんによるクリーニング中に顔の横辺りに

「ズゴゴゴゴゴォォォ!!!!」

という騒音が!!!

なんだろう?と思って担当の歯科衛生士さんに聞いてみると、「口腔外バキューム」だそうです。

口腔外バキュームは、主に銀歯や入れ歯など技工物を調整で削ったりしたときに、削りかすや金属片など、飛び散った細かい粉塵を吸引する機械だそうで、血液や細菌など目に見えない粉塵や歯を削ったりしたときの治療中の嫌な臭いも吸い取ってくれるそうです!
(そういえば、以前ホワイトクラウンを入れたときに、先生が調整で削ってるときに同じ音がしてたなぁ・・・)

歯石を取るときに、前回は顔に水しぶきがかかってたけど、今回はバキュームのおかげか、水しぶきがかからず粉滴も全く見えませんでした。
(ライトに照らされるとよく見えてたのに・・・)

いつもお口の中のつばやクリーニングのお水を口腔内バキュームで吸引しているけれど、吸引できているのは、治療中に発生した比較的大きな粉塵・粉滴の70~80%で、残る20〜30%は診療室内に飛び散ってしまうそうです。

でも。口腔外バキュームを使うだけで、その99%以上を吸引することができるそうです!!(すごーい!)

残念ながら、口腔外バキュームがあるのは大人のケアルームだけだそうで、(お高いのでしょうし・・・)いずれ全てのチェアに設置されるといいなぁと思いました。

患者さんもクリーニングを行ってくれている歯科衛生士さんも感染を予防してくれる口腔外バキュームですが、掃除機のような音で、流石に耳元で鳴ってると、いつものように眠たくはなるけど、音が気になって(妙に興奮して(笑))眠れない感じでした・・・
(きっと次回は寝れる気がしますが・・・)

インドアビュー