富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

それ口内炎じゃないかも…!!

こんにちは🌞 歯科衛生士の田中です。

 

そろそろGWが近づいてきていますね?👏🏼

かなりの大型連休のひとつですよね!皆さんはどうお過ごしになる予定でしょうか?👩

当院ではカレンダー通りの診療日になっており

4月29日 5月1日 3日 4日 5日 8日

にお休みを頂いております。なお、4月の最終週については基本木曜日、日曜日、祝日に休診を頂いております当院ですが、金曜に祝日でお休みを頂いておりますので、4月28日の木曜日は診療を行っております。

なお、治療などでお越しの方で型どりが必要な内容についてはGW中に外れてお痛みが出ないようにGW明けの治療にするかなどご相談させて頂いております。治療後に痛みが出そうな内容の方には休日診療所の資料もお渡ししておりますので、お気軽にご相談ください!

 

そして、長期連休前はかなり込み合います。当院は完全予約制になっております。ご予約の方が優先になりますので、当日の急患の方、ご予約が埋まってしまっている際の緊急なご予約の方はなるべくお受けしておりますが、お時間また施術内容に限りがございます。ご了承ください。

痛みが出る前の受診をおすすめ致します。

 

今日の内容は私事になります。

 

最近私の口の中にポコッという口内炎のようなものが出来ました。私は最近までアタッチメントという矯正に必要な樹脂の材料を歯の表面につけていて、思い当たるのはマウスピースを付けずにお昼寝をした際、横向きに寝て起きた時にズキズキするなという程度でした。

 

その時は口内炎だろうと思い、そのうち治るだろと思っていました。

ただ数日経つと、さらに大きくなっていて、異物感がかなりありました。不思議なことに中に血液が溜まっているように見えたのですが痛くはなく、さらに様子を見ることに…

 

そして数日後思い出したかのように口の中を見てみるとしぼんでいるように見えるがまだそれは口の中にあるような状態でした。

それが1ヶ月くらい続きました。

さすがにおかしいなと思い、調べてみたところ粘液嚢胞というものが当てはまりました。

 

〜粘液嚢胞とは〜

 

唾液の排出障害によってできる袋状のもので、大小様々なものがあり、内容物は唾液です。

水ぶくれができ破れますが、しばらくすると同じものがまた出来来てしまうので、唾液がせきとめられている原因部分を摘出しなければ何度も再発します。

 

今は落ち着いているのでタイミングを見て摘出したいと思います😢

 

よく口内炎と間違えられるのですが、同じところに水脹れ状のものができる場合は粘液嚢胞かもしれません!自然にはなかなか治りずらいので、

みなさんもなかなか口内炎が治らない…という方は1度是非歯医者で見てもらいましょう!

インドアビュー