富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

オススメ歯磨き粉

こんにちは🌼!

仙台市太白区大野田にある、とみざわ駅前歯科保育士の佐藤です。

さて、本日は大人用のオススメ歯磨き粉について投稿させていただきます。
現在とみざわ駅前歯科のクリーニングを受けるユニットにも掲示されていて、購入される方やよく質問を受けることが多いので、こちらでご紹介させて頂きます。
チェックアップスタンダード、チェックアップルートケアという、歯磨き粉です。
一昨年リニューアルされた歯磨き粉になっており、フッ素濃度も高くなり、容量も増えました。
むし歯の予防に最も有効な方法としてフッ化物の利用があります。最近日本でも予防という考え方がすすみ、口腔衛生の先進国であるアメリカなどの国と比べても、こどものむし歯の数がずいぶんと減ってきました。
こどものむし歯が減った一因として、日本でもフッ化物の利用が進んできたことが挙げられています。
しかし日本では、薬用歯みがき類の承認基準でフッ化物の配合が認められているのは、ペースト状や粉状などの医薬部外品歯磨剤のみで、洗口液や液体歯磨剤などには認められていません。また歯磨剤のフッ化物濃度の配合上限は、薬用歯みがき類の承認基準では1000ppm(フッ素として)と定められており、諸外国で採用されている国際基準と比べて低くなっていましたが、諸外国で採用されている国際基準(ISO)と同じくフッ素が1500ppmを上限として配合された製品が、2017年3月に厚生労働大臣により承認されました。
〜チェックアップスタンダード〜
日常使いに適した歯磨き粉です。
・特徴
フッ素滞留性を高め、フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトペーストで歯や歯肉にやさしい低研磨性。また、泡立ちが少なく、やさしい香味なので、少量の水ですすげます。
・効果的な使用方法
①歯科用ハブラシと同じ長さにCheck-Upペーストをのせる。
②口腔内をしっかりブラッシング。
③ブラッシング後、軽く吐き出し、洗口は1回だけ。
〜チェックアップルートケア〜
歯茎が下がり、根っこが露出してきた口腔内の方にオススメこ歯磨き粉です。
・特徴
①フッ素がエナメル質と象牙質のう蝕を予防し、コーティング剤PCA(ピロリドンカルボン酸)が露出した象牙質表面のコラーゲンをコートします。
②象牙質にもやさしい研磨剤無配合。
③少量洗口に適した少ない泡立ち、やさしい香味。
④高齢者にも見やすいクリアブルーのジェル。メの歯磨き粉となっております。
・効果的な使用方法
①歯科用ハブラシと同じ長さにCheck-Up rootcareをのせる。
②口腔内をしっかりブラッシング。
③ブラッシング後、軽く吐き出し、洗口は1回だけ。

こちらの特徴などは、物品が置いてある棚にパンフレットが置いてあり掲載されておりますので、ご自由にお取り下さい。

インドアビュー