富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

奥歯にホワイトクラウン

こんにちは、地下鉄「富沢駅」から徒歩3分、
仙台市太白区大野田の歯医者さん
とみざわ駅前歯科」の所属する医療法人社団 青葉会
事務局の高橋です。

寒いですね!雪ですね!
福岡から仙台に越して来て早3年!
未だ雪が降るだけでも興奮するのですが、積もるともう大興奮です!!
(福岡では降ったとしても地面に落ちた瞬間消えるのです)

ゆ〜き〜\(^o^)/だ〜!

さて、再根管治療で炎症が治った奥歯の治療の続きです。

無事に炎症が治まり、根管をより完璧に消毒している最中の奥歯ですが、
今までは銀歯でした。

奥歯といえども下の歯なので、やっぱり大きく口を開けて笑ったりするとキラキラ輝く銀歯。(特につけたばかりだとより輝きが強そうですよね)

今回の奥歯を治療する前に、5番目の臼歯の虫歯を治療してもらった際に、保険適用できるということで、入れてもらった「CAD/CAM冠」のハイブリッドレジンという白い歯。
笑うとちょうど口角から見える部分だから、見た目も良くてから嬉しかったしなぁ〜と考えていたら、

助手の田中さんのカウンセリングで、ホワイトクラウンをオススメされました。

ホワイトクラウンは、奥歯のための白いかぶせ物だそうで、強くて体に優しいジルコニアだけで作られているそうで、
金属アレルギーの方や、笑う時に見える銀歯が気になる方、今よりもっと美しい歯を手に入れたい方にオススメしているそうです。

色は、白と黄色味がかった3色の全4色から選ぶそうで、白が32,400円、他の色が37,800円だそうです。

自費治療になるので、ちょっとお高いけど、他の自費治療より安いのに、強度があって割れにくく、時間が経っても変色しにくいそうななんです!

まぁ色のバリエーションが少ないので、他の歯とちょっと違う色になっちゃうけど、奥歯だから気づかないよね♪

そんなわけで、今回の奥歯はホワイトクラウンにすることにしました。

色はやっぱり白でしょ!(安いし)

と思いきや、人の歯は基本的に真っ白ではなく、少し黄色味がかっているそうで、先生に自分の歯の色とホワイトクラウンのサンプル(?)の色を比べてもらって、少し黄色味がかった色にしました〜
(殆どの人が、その少し黄色味がかった色だそうです。真っ白だと白すぎて浮いて見えるとか…)

で、出来上がるのに2週間かかるそうで、
っていっても、2週間ごとの予約治療なので、ちょうどよかった♪

で、2週間経って出来上がったホワイトクラウンをつけてもらうと、すごいです!

驚くほどキレイにすっぽりハマった!高さも問題ない!
これも歯科衛生士の佐藤さんにしっかりと定期的にクリーニングしてもらっているからか!!
と感動しました!
(詳しくは以前のブログをご覧ください。⇒歯の型取りとクリーニング

すっぽりハマりましたが、もちろん更に先生にしっかりと丁寧に調整してもらいましたよ!

で、元々炎症が起きていた上に、長期間(って言っても1ヶ月ちょい)奥歯を使って食べ物を噛んでなかったから、
「柔らかい食べ物から慣らしていってくださいね〜」
と先生にいわれました。

へぇ〜そうなんだ〜と思って、とりあえずシュークリームを買って帰って

パクリ♪

流石にシュー皮は硬いだろうから反対の奥歯で噛んで、クリームなら大丈夫だろうとホワイトクラウンの方で噛んでみると

痛っ!!

柔らかいクリームでもこんなにも痛いのかとびっくりしました!
まぁ数日で痛みもなくなりましたが、歯だけじゃなく歯肉も定期的に見てもらうのって大切なんだなぁと実感しました。

で、今回入れたホワイトクラウンですが、1年保証が付いているそうで、セット後6ヶ月ごとの定期検診を受けている場合に限り対象となるそうで、これを機にちゃんと定期検診に通おうと思いました。(次の予約もしました!)

インドアビュー