富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

アイスクリーム頭痛と知覚過敏

こんにちは、事務の高橋です。

お盆も過ぎ、もうすぐ9月・・・
もう秋だというのに、まだまだ暑いですね

サクレにシャビィにガツンとみかん!そしてシロクマ
氷菓がほんとうに美味しいですね!

でも、冷たいものを食べると頭が痛くなったり、歯がしみたりしませんか?

 

先日、久しぶりに知人と会ったときに、あまりの暑さにコンビニで氷菓を買って食べたのですが、

頭痛い!歯もしみる!と、知人が悶え苦しんでいました・・・

私は冷たいものを食べてもなんともないので、

「歯医者に行きなさい!」

と言いつつ横で笑っていましたが、みなさんはどうですか?

 

冷たいものを食べて頭が痛くなるのは、「アイスクリーム頭痛」というらしく、そのまんまやん!とも思いますが、正式な医学名称だそうです。

冷たいものが喉を通るときに、喉にある神経が刺激され、脳が冷たさと痛みを勘違いして頭痛になったり、急に喉や口の中が冷えてしまうから、体を温めようと血流量を増やそうとして頭に繋がる血管が膨張して頭痛になるのが、アイスクリーム頭痛の起きる原因と考えられているそうです。

まぁアイスクリーム頭痛は、ゆっくり時間をかけて食べて、喉が冷えるスピードを抑えれば、頭痛は起きにくくなるそうです。

 

で、冷たいものを食べて歯がしみるのは、みなさんもご存知の「知覚過敏」ですよね〜(CMとかいっぱい流れてますし)

知覚過敏は、虫歯があるのはもちろん、虫歯が無くてもしみます!

 

虫歯が無くても歯がしみる原因は主に、

歯茎が下がっている

歯周病や加齢が原因で歯の根元が露出することがあるそうで、歯の頭の部分はエナメル質という硬い組織に覆われているそうですが、歯の根元はエナメル質に覆われていないそうで、歯の根元が露出すると刺激が神経に伝わりやすくなってしまうため、歯がしみるそうです。

歯が削れている

歯ぎしりや噛み合わせが強いと歯が削れてしまうそうで、歯が削れると神経に刺激が伝わりやすくなるそうで、歯がしみるそうです。

そして、噛み合わせが強かったり噛む力が強い人は、歯の根元がかけてしまう「くさび状欠損」と呼ばれる症状になることがあるそうです。これを放っておくと根元の虫歯の原因にもなるそうです。

不適な被せ物

不敵な被せ物があると被せ物と歯の隙間から刺激が伝わり、しみる原因になるそうです。

 

で、虫歯じゃないのに歯医者に行ってどうするの?

 

虫歯・被せ物の治療

被せ物の不適ということは、被せ物と歯の隙間に虫歯ができているかも?
虫歯の治療をすることで改善されるそうです。歯医者さんで治療してもらいましょう。

削れた歯の治療

歯が削れている場合も被せ物をすることで神経に刺激が伝わりにくくなるそうです。
歯医者さんでの治療で改善する事が期待できるそうです。

歯茎の治療

知覚過敏用のお薬を塗ると症状を緩和する事ができるそうです。
歯医者さんで定期的に薬を塗ってもらいましょう。

 

治療しても、また知覚過敏にならないよう、知覚過敏を予防するには、

 

歯みがきは優しく

歯みがきの力が強いと、歯が削れたり、歯茎が下がる原因になるそうです。
歯みがきは優しく、歯茎をマッサージするイメージで!

(義父が血が出るくらい歯みがきしないと気が済まない人だから、歯茎下がりまくってそうだなぁ・・・)

歯ブラシも硬いものではなく、柔らかめのものがいいそうです。

マウスピースを使う

歯ぎしりや食いしばりがある人は、マウスピースを使うとマウスピースがガードしてくれるそうです。
マウスピースは簡単な型取りで作れますので、お気軽にご相談ください。

研磨剤の入っていない歯磨き剤を使う

荒い研磨剤が入っている歯磨き粉は歯を削ってしまうそうです。
研磨剤が入っていない、歯やお口に優しい歯磨き剤もあります。

私も使ってます!ジェル状のもの!歯周病の予防にも良いそうです!

歯周病治療をする

歯周病が進むと歯茎が下がりやすくなるそうです。
普段の歯磨きと歯医者さんでの定期的なクリーニング(ケア)をしましょう!

(定期的なクリーニングは本当にお口がスッキリしていいですよ!
ちょっとの期間なのに、歯石がついてたり、磨き残しやすい箇所もチェックしてもらえます!)

 

とみざわ駅前歯科では、普段使っているケアグッズが本当に自分に合っているかチェックしてもらえる「マイ歯ブラシ運動」も行っていますので、気軽にスタッフに聞いてみてくださいね!

 

インドアビュー