富沢駅・仙台市太白区の歯医者|とみざわ駅前歯科

お正月も注意しましょう!

こんにちは、事務局の高橋です。

 

も〜い〜くつ寝〜る〜と〜お〜正月〜♪

お正月にはタコ食べて、小女子つまんで、飲みましょう!

は〜や〜く〜こ〜い〜こ〜い〜お〜正月〜♪

 

そんなわけで、とみざわ駅前歯科も今日から年末年始の休業となります。

万が一、お休み中に、歯が痛い〜とか困った時には、仙台福祉プラザ内休日歯科診療所をご利用ください。

詳しくはこちら⇒年末年始休診のお知らせ(12/30〜1/4)

 

もし、急ぎじゃないけど、お口の状態が気になる方は早めの予約がオススメですよ!
初診ネット予約なら年末年始のお休み中でも年明けの予約ができますよ〜

初診ネット予約はこちらから→http://tomizawa-ekimae.com/reserve.php

 

さてさて、去年のお正月はコロナ禍だから、おうちでゆっくりのんびりしていましたが、

今年はどうしようかなぁ・・・

今、コロナも少し落ち着いていて、マスク・お店に入るときの手指消毒・ソーシャルディスタンスのwithコロナの生活にも当たり前になりましたよね〜

きちんとコロナ対策されているお店だと安心して利用できるので、せっかくの連休ですしどこか行きたいですね〜

このところ寒波ですごい寒かったけど、昨日と今日はちょっと暖かかったですが、

また寒くなるの?え?大晦日とお正月がヤバい?!

あぁ、今年もだらだらだらだら食っちゃ寝確定ですね!

 

でも!だらだら食べるのは、むし歯になりやすいので要注意ですよ!

食べる回数が多いと再石灰化が追いつかなくなってしまうのです!!

歯の表面のエナメル質から多くのミネラル分が溶け出し、穴が開いてしまった状態のことをむし歯といい、

食べたり飲んだりすると、お酢や果物・飲料物などの「酸」や、虫歯の原因菌のミュータンス菌が食べかすの中の糖分を分解して作り出した「酸」により、お口の中が酸性に傾き、歯のミネラル分を溶け出すそうです。

このエナメル質からミネラル分が溶け出すことを「脱灰」といい、この脱灰が進むとむし歯になるそうです。

歯からミネラル分が溶け出してしまっても、食後、酸性に傾いた口の中を「唾液」が時間をかけて中性へと戻し、唾液に含まれるカルシウムなどのミネラル分を歯のエナメル質に与え、「再石灰化」をしてくれるそうです。

でも、再石灰化してくれる唾液も、不規則な生活や加齢・ストレスにより少なくなってしまうそうです。

 

年末年始も寒いけれど、だらだら食べもほどほどに、規則正しい食生活と歯みがきを忘れず過ごしましょうね!

 

それではみなさま良いお年を〜

インドアビュー